日本の世界遺産いくつ行った?

祝!富士山!

富士山の世界遺産登録ニュースに沸いた昨日、TVでは「日本で17番目の世界遺産」と紹介されていたのですが、

そんなにありました?

と言うのが私の正直な感想で、夫婦で指折り数えてみても9箇所しか出てこない。(なんちゅう貧相な知識なんだ・・。)

と言うわけでチョット調べてみたところ確かにありました。

そして、その多くに私実際に行っていることにビックリ!そうか、あそこも世界遺産なのか!

ここに加わるかもしれない富岡市の住民としては今一度確認して、整理しておかなくっちゃいけませんね。

( 🙂 は私が行ったことがある世界遺産、リストを見る前に皆さんも思い出してみて下さい。)

“日本の世界遺産いくつ行った?” の続きを読む

カメ吉とカメ子

亀ちゃん

『我が家に家族が増えました』的な。。

カメ吉とカメ子

カメ吉とカメ子です。

絶対世話すると約束した子供達は、同居後1週間で早くも飽き始めた模様で、

世話係は完全に私になりつつあるのですが、

なんだか癒されますねー。

完全に私のペットという事になれば、色々大人買いしちゃいそうです(^^)/

 

富岡市の議会基本条例を読み解く!

富岡市議会が1年がかりで取り組んできた議会改革ですが、ようやく平成25年3月21日議会定例会本会議において「富岡市議会基本条例」が制定されました。

イメージとしては平成22年に一般市民から出された「政治倫理条例案」を基に当時反対した市議会議員達の意見も加えて造り上げたものという認識でしたが、情報公開されている資料を読むと必ずしもそればかりではなく、議会を中心としたまさしく「議会基本条例」に仕上がっていました。

中身はそれほど難しくありません、なかなか面白い内容なので解説してみたいと思います。

→議会基本条例(本文はこちら)

 

まずは第1条でこの条例が市議会議員の最高規範であると宣言

2条からは4条は議会の役割とあり方について、「議員を監視評価しなければならない」「積極的な情報公開」「機能強化」「自由な議論討論の推進」と行った具合

 議員についての規定は第5条から書かれています。 “富岡市の議会基本条例を読み解く!” の続きを読む