あの噂は本当だった!香港の放射線量

うわー!あの噂(シンセン原発事故)は本当だった。

群馬よりはるかに高いじゃないですか!!

複数箇所で計測した結果九龍サイドの屋外はほぼこのくらいの数値でした。今も出てるような数値ですね。

よく、この地域は岩石からの自然放射線が強いなどと言われていますが、都会の埋め立て地ですから、それだけとは思えません。

 

【Deta】

測定数値:0.17マイクロシーベルト/1時間(μSv/h)

計測日:30.03.2012

計測場所:香港チムサーチョイ科学館広場前

計測高:1m50cm程度

計測方法:15秒計測を約5分間繰り返した平均

使用機器:ガイガーFUKUSHIMA

放射能測定器ガイガーFUKUSHIMA届きました

ガイガーFUKUSHIMA 自宅駐車場で測定

昨年の秋に注文した福島産の放射能測定器、その名もガイガーFUKUSHIMA(iphoneタイプ)が本日ようやく届きました。

予定では去年の11月に到着するはずだったのですが・・・まあ、それだけ注文が多いって事は私のように「どうせ買うなら被災地復興の助けになる商品を」って人が多かったんでしょう。

価格は送料代引き代込み10350円!

高額な放射能測定器は購入できないので、食品などは測れず空気中の放射線量を測定する機能しか付いていません。

元々オープンガイガープロジェクトという、仕様やデータ設計をオープン(オープンソース、オープンハードウエア)にしてガイガーカウンターを作って、安価なものを世に出そうというプロジェクトから生まれた製品なので、そこそこの精度があれば良いと思って購入を決めたのですが、さて実態はいかがなものでしょうか?

小さな段ボール箱を開けると中には本体、iphoneとのコネクトケーブル、取扱説明書、お詫びとお礼と書かれたメッセージ、ユーザー登録ハガキが入っていました。

取説は驚くほどシンプルで、もうチョット説明が欲しいところです。 “放射能測定器ガイガーFUKUSHIMA届きました” の続きを読む