震災から半年の支払い状況

震災から約半年が経過し、損害保険は概ねの支払いや調査が終わりつつあります。

8月末までの支払い完了割合は97%で損害保険各社総額で1兆1,343億円、その中で群馬県は64億円の支払いでした。

阪神淡路大震災の総額が783億円だったことから比べると被害の大きさが桁違いだったことが伺えますし、群馬県の被害も今回は随分大きかったのだと実感するデータでした。

そう言えば震災前32%だった地震保険付帯率も毎月伸びているようです。

もし、地震保険に未加入でしたら余震が無くなるまで1,2年だけでも付保されることをお薦めいたします。

保険料は木造住宅の場合1,000万円当たり大体9,000円/年間くらいです。

正しい保険料のお見積もりは代理店へお問い合せ下さい。

(*地震保険は火災保険の加入とセットでないと付補できません。)