祝!大井田先生が文部科学大臣賞を受賞

日頃から何かとお世話になっている大井田先生が、第41回元陽展で最高賞の文部科学大臣賞を群馬県民で始めて受賞なさいました。

「おめでとうございます。」

大井田健一先生 第41回元陽展で文部科学大臣賞受賞←クリックで拡大

この方は本当多彩な方で、画家でありながら様々な企業経営を手がけ、お父様の病気を機に群馬へ帰ってこられたものの、全く群馬らしくないと申しますか、常にスケールのでかい事をなさっています。

オフィスには常に制作中の絵画がイーゼルに架かり、一体いつ休んでいるのだろう?と思うような日々を送っている先生ですが、今回の受賞は本当に励みにもなりますし、保守的な群馬、特に富岡甘楽において、大井田先生の理解者を増やすとても良い機会になったのではないかと思います。

そういえば先生は絵画の貸し出しなどもなさっており、本物はお高くなるようですが、特別な印刷で複製し額装したものは月々2000円程度から借りられるものもあり、オフィスや店舗の雰囲気アップにとても効果的です。

ちなみに弊社にも小さなものですが1枚飾らせて頂いています。

東京青山にも支店のあるフィレンツェ(イタリア)の超有名レストラン「サバティーニ」にも先生の作品(本物)が飾られているそうですよ。

大井田健一先生、おめでとうございました。

大井田先生の絵画にご興味のある方は、弊社にご相談下さればご紹介いたします。

仲介手数料はもちろん無料です。(笑)