富岡市の議会基本条例を読み解く!

富岡市議会が1年がかりで取り組んできた議会改革ですが、ようやく平成25年3月21日議会定例会本会議において「富岡市議会基本条例」が制定されました。

イメージとしては平成22年に一般市民から出された「政治倫理条例案」を基に当時反対した市議会議員達の意見も加えて造り上げたものという認識でしたが、情報公開されている資料を読むと必ずしもそればかりではなく、議会を中心としたまさしく「議会基本条例」に仕上がっていました。

中身はそれほど難しくありません、なかなか面白い内容なので解説してみたいと思います。

→議会基本条例(本文はこちら)

 

まずは第1条でこの条例が市議会議員の最高規範であると宣言

2条からは4条は議会の役割とあり方について、「議員を監視評価しなければならない」「積極的な情報公開」「機能強化」「自由な議論討論の推進」と行った具合

 議員についての規定は第5条から書かれています。 “富岡市の議会基本条例を読み解く!” の続きを読む