御嶽山噴火と傷害保険の支払いについて

【ケガの保険:噴火などの自然災害には天災危険補償特約が無いと支払われない可能性大】

最近の山ブームで、私の知人達も山歩きをする人が増加していますが、御嶽山の噴火では自然の脅威を目の当たりにし、改めて日本が火山国であることを思い知らされました。

このような状況下では危険度の高い場所へ近づかないのはもちろんの事ですが、噴火、地震、津波などの自然災害は通常の保険で不担保の場合が多いため、傷害保険へご加入なさる場合は災害時にも補償が適用される特約付保をお勧め致します。

ただ、今調べたら東京海上では加入前に引受できるかどうかを社員に確認するようエラーが出ています。
これは引受不可とは異なるものの、状況に応じて対応する危険度の高い特約となっているようです。
また、AIU保険会社では今のところ引き受け制限はありませんでした。
他社の同行や今後の事はわかりませんので先ずはご加入代理店へご相談下さい。

最後になりますが、被害に遭われた方とそのご家族へ心よりお見舞い申し上げます。